◆ 全国児童画コンクール

1982年から毎年開催して2021年度で40回。全国から40万点以上の応募をいただく、国内最大規模の児童画コンクールです。「全国児童画コンクール」は、絵画を通じて児童の情操教育をサポートすることを目的に、1982年(昭和57年)から毎年実施している絵画のコンクールです。毎日新聞社、日本児童画振興会が主催し、文部科学省の後援を受けて、CGCグループが協賛をしています。
開始当初は関東地区限定の企画でしたが、第4回目から募集地域を全国に拡大。応募作品数も回を重ねるごとに増え続け、30回大会には一気に50万点を突破。国内最大規模の児童画コンクールへと成長しました。

2019年 第37回

展示期間 2019年10月15日(火)~10/29(火)
マイヤ・びはん全店にて展示
※一部店舗は期間を2つに分けて展示しました。