マークスホールディングス育英会報告

2021年下期のマークスホールディングス育英会マイヤ担当地域の助成報告です。

第7回を数えるマークスホールディングス育英会の助成活動は
2018年に始まり2021年下期で通算助成件数170件、助成金合計3,400万円を超える
東北の未来を担う子供たちの為の助成活動です。

2021年下期の今回はマークスホールディングス全体で44件、約800万円の助成を行いました。
そのうちマイヤ担当地域の団体への助成は17件、340万円でした。

これからもマークスホールディングスは未来を担う子供たちへの助成活動を行っていきます。

次回は2022年2月からの募集開始を予定しています。
ぜひご応募ください。

マイヤ助成団体詳細は下記「詳しくはこちら」をご覧ください。

詳しくはこちら